ページトップへ
ビオ・マガジン


採用情報お問い合わせプライバシーポリシー著作権についてサイトマップ

CD / DVD

新着PICK UP




講演者一覧:




未来予測アナリスト
高島康司

北海道札幌市生まれ。早稲田大学卒業後、大手語学学校で教材、コース開発、講師研修、企業研修等を担当。現在は独立し、企業の語学研修、IT関連研修、企業関連セミナー、コンサルティング等を行っている。マヤ暦と世界の歴史の関係、予言をテーマに世界の注目のサイトから、地球と人類のタイムスケジュールを解析。その語学力を生かした情報力、分析力は他に類を見ない。主な著書は、『1週間で実践 論理的会話トレーニング』(明日香出版社)、『実践英文ライティング入門』(ベレ出版)ほか多数。ブログ「ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ」を運営。



『2013年後半の変動を予測する』

2013年の後半に入り大きな危機は回避しているものの、水面下では大きな変動が進んでいます。日本や世界における、これまでにない変動の裏には何が隠されているのか、様々な角度から検証。今後、日本と世界経済がどう動くのか、高島さんが独自の視点で分析した結果をもとに、近未来に起こりうる事態を予測します。

■主な内容
世界再編成の動きと第3次産業革命/まったく報道されていないTPPの真の実態/アベノミクスが終焉?/果たして日本は生き残れるのか?/社会的断層と我々の集合無意識/中国の現実/戦前と似てきたヨーロッパ/ウェブボット最新報告書

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 120分 DVD
※このDVDは東京都内にて
2013年7月14日に収録されたものです。




『2013年はどんな年になるのか?』

アメリカの新オバマ政権、中国の習近平政権、そして韓国や日本の政権交代など、世界各国で誕生した新しい政権によって、世界の様相は大きく変化していく可能性が高いと語る高島さん。2013年がどんな年になるのか、ハワイのシャーマンであるウエスルマン博士による予測も交え、世界の政治・経済の動向から近未来を読み取り、様々な角度から分析します。

■主な内容
ハンク・ウエスルマン博士とはどのような人物か/ウエスルマン博士の超常体験/2013年に加速する「個性化の過程」/ヨーロッパ地域の実質経済成長率/復権するアメリカ経済/金融危機以降の構造改革/インフレ率と物価上昇率の推移

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 120分 DVD
※このDVDは東京都内にて
2013年2月24日に収録されたものです。




『2012年12月21日と変化の方向性』

高島康司さんの講演会を収録。マヤカレンダーの終焉として注目された、2012年12月21日。この日以降、何かが変わるのでしょうか?社会や金融・環境問題などの分析を交えつつ、膨大な情報を選り抜いた高島さんならではの視点から、今後の変化の方向性を予測します。

■主な内容
放射能汚染と健康被害の報道されない実態/本当にヤバいユーロ圏/これからも持ちこたえるアメリカ経済/緊張する日中韓、武力衝突はあるのか?/流動化する日本の政治と未来

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 130分 DVD
※このDVDは東京都内にて
2012年11月25日に収録されたものです。




『世界の最新未来像2013』

激動の2012年も、いよいよ後半へ。今年の年末、12月21日にマヤカレンダーが終わるとされていますが、まことしやかに囁かれる憶測のように、この日の前後に大きな出来事が起きるのでしょうか?また、意識の進化は本当に起きるのでしょうか?「変化は最後の3ヵ月に集中する」という説もあります。情報通の高島さんが、様々な手段を尽くして、世界情勢や経済状況などから、これからの3ヵ月間と2013年に何が起きるのかを予測します。

■主な内容
ヨーロッパで吹き荒れる極右の嵐とその行方/エジプトのイスラム原理主義は中東を席巻するか?/中国の動き、新指導体制の方向性/今後の日本の動き/リモートビューイングから見えてくる2013年/日本における地震の最新情報/ずれてきたコルマンインデックスのシナリオと今後の行方

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 130分 DVD
※このDVDは東京都内にて
2012年9月23日に収録されたものです。




『最新情報から解く世界の変動と日本の将来』

2012年は早くも後半となりましたが、世界は比較的安定しているように見えます。しかし、様々なシンクタンクなどの分析からは、2012年後半の世界の変動や日本経済の行方、中東の情勢などについて多くの予測が提言されています。今回は、元米軍遠隔透視部隊のリーダーであったエド・デイムス少佐の予言に注目しながら、現在の表面的な安定の裏で実際に起こっていることを検証します。

■主な内容
シンクタンクの分析から見る2012年後半の世界と変動/ヨーロッパは本当に大丈夫なのか?/減速する中国経済と社会変動/アメリカで本当に起こっていること/日本の将来、IMFによる日本の銀行のストレステストの結果/意識の変化と社会変動/エド・デイムス少佐の遠隔透視、集合無意識に時間感覚はあるか?/ウェブボット最新報告書

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 132分 DVD
※このDVDは東京都内にて
2012年7月14日に収録されたものです。




『激動の2012年を生き抜く』

ユーロ危機、イラン危機、北朝鮮暴発の可能性、失速しつつある世界経済、そして巨大地震と環境変動など、かねてから予測していたように、今年はこれから激動の年になることは間違いありません。様々なシンクタンクやサイキックな人々も含め、多くの予測や予言が提出されています。今回は、これらを徹底して検証します。

■主な内容
ユーロ危機の方向・本当にユーロが分裂するのか?/イラン問題の日本ではまったく報道されない情報/北朝鮮の向かっている方向/世界経済はどこまで減速するのか?/世界的に高まる抗議運動は革命になるのか?/これまで紹介していなかったウェブボット最新版/ストラトフォーの2012年予測/LEAPの2012年予測/占星術で見る2012年/日本はどうなるのか? 日本の近未来/スピリチュアルな変化は本当に起こっているのか?

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 138分 DVD
※このDVDは東京・東日本橋にて
2012年4月22日に収録されたものです。




『2012年に何が起こるか?』

2011年10月28日に終了したコルマンインデックス。次に注目を集めている日付は、2012年12月21日です。この2つはマヤカレンダーの終了する年の解釈を巡る、対立した見方だと、一般には言われています。果たしてそれは本当なのでしょうか? 一説によると、10月28日に蒔かれた変化の種が、具体的な形となって出現するのが2012年12月21日ではないかと考えられています。今回の講演会では、この変化の方向をリアルに探ります。

■主な内容
2012年12月21日とは?/意識変化の諸相/社会変化の諸相/アメリカの財政危機とこれから向かう方向/EUは分裂するのか? 現実から確認する/中国の変化と今後の動き/拡大するロシア経済圏/日本の未来と将来予期すべきこと/ウェブボット最新予測

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 129分 DVD
※このDVDは東京・東日本橋にて
2012年2月11日に収録されたものです。




『コルマンインデックス終了後の世界』

2011年10月28日、コルマンインデックスが終了しました。ドルを基軸通貨としたこれまでの世界経済のシステムは終焉の最終段階を迎え、世界は統合から分裂の時代に急速に移行しつつあります。これに伴い、グローバリゼーションも終わり、地域経済圏の時代に突入するでしょう。未来予測アナリストの高島康司さんが、あらゆる手を尽くして、今後の未来を予測します!

■主な内容
コルマンインデックスの終了で何が変わったのか? / 新しい意識とそれに基づく経済は出現するのか? / 個人の内面で進む意識の変化 / 2012年12月21日に何が起きるか? / ジョン・メイジャー・ジェンキンスの予測 / 統合から分裂へ LEAPの予測を再確認する

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 152分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2011年11月19日に収録されたものです。




『コルマンインデックスの終わりに向けてどのようなことが起こるのか?』

コルマンインデックスの第9サイクルが終了するという10月28日。これからは、これまで以上に大きな変動の時期に入っていきます。米経済は失速し、それとともに世界経済の構造転換が始まることでしょう。また、エレニン彗星と地球、太陽との直列が起こるのは9月26日と予想されています。今回は、近い将来に起こる動きを徹底して探っていきます!

■主な内容
エレニン彗星の最新情報 / 世界経済の構造転換の方向性 / ウェブボット最新予測 / 人間の内面の変化と粗束精神性 / ユーロの行方 / 拡大する中華圏と中国の軍事同盟 / 原発の現状と危険性の拡大、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 123分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2011年9月4日に収録されたものです。




『コルマンインデックス第9サイクル第5の昼に向かって』

今年の7月31日からコルマンインデックス、第9サイクル「第5の昼」の期間に入りました。すでに3月11日の東日本大震災以降、日本でも世界でも大きな変動が続いていますが、第5の昼の突入で、その動きはさらに加速するものと思われます。未来を予測するスペシャリスト・高島さんが動向を徹底して分析します!

■主な内容
第8サイクルの第5の昼は金融危機、第7サイクルでは第一次世界大戦が起こっている。では第9サイクルでは? / エレニン彗星の動きと9月27日の惑星直列 / ウェブボット最新版から見える未来 / いまリンゼー・ウィリアムスの予見した方向に向かっているのか? / 中国とEU、そしてロシアの変化、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 111分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2011年7月17日に収録されたものです。




『第9サイクルの具体的な期間と出来事の予測』

コルマンインデックスの最終サイクル章、第9サイクルに突入したとたん、東日本大震災が発生しました。福島第一原発からの放射能漏れの拡大も懸念されています。第9サイクルでは、昼と夜の期間は3週間程度と非常に短い期間となっており、今回は、それぞれの昼と夜の期間に、具体的にどのようなことが起こるのかしっかり予測します。

■主な内容
コルマンインデックス、第3の昼からの展開 / やはり基軸通貨のドルは終わりつつある / 中国に依存度を強める日本 / 経済の深刻な危機に陥る日本、今後どうなるのか? / やはりイスラム原理主義の台頭か? / リンゼー・ウィリアムスの最新情報 / ほのかに見えて来た新しいタイプの経済、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 128分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2011年5月29日に収録されたものです。




『コルマンインデックス、 第9サイクルで何が起こるか?』

いよいよ、2011年3月9日からコルマンインデックスの最後のサイクルである第9サイクルがスタート。意識の進化は進み、時間も最大に加速します。それは、物質的な欲望にはこだわらない新しい価値観が誕生する期間であると同時に、人間の内面に巨大な力が備わっていることを自覚する「内在へのシフト」が起こる期間でもあるのです。環境変化の最新情報など、これらのことを徹底的に分析します。

■主な内容
東日本大震災、福島原子力発電所、最新情報と今後の対策方法 / コルマンインデックス、第9サイクルで起こること / 中国の急速な台頭と変化 / 食糧危機の行方 / リンゼイ・ウィリアムスの情報はどこまで正しいか? / CIA系シンクタンク、ストラトフォーの2011年予測 / 環境変化の最新情報 / ユーロの行方、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 119分 DVD
※このDVDは東京「人事労務会館」にて
2011年3月20日に収録されたものです。




『2011年はどのような年になるのか?』

今年10月28日にはコルマンインデックスが終了します。コルマン博士によると、この時までに現在の物質主義的なものとは異なる価値観が台頭し、社会システムも大変化すると言います。さらに、黒点も2013年には極大期のピークに達し、社会や世界の激動を多くの人が身近に感じ始めるでしょう。ウェブボットなどの最新情報も含め、2011年以降の世界を徹底的に分析します。

■主な内容
コルマンインデックスの再認識 / 激動の中心のひとつ、中国の行方 / アメリカで内乱は発生するのか? / ウェブボット最新予測に見る2011年 / 世界経済の最新分析と予測、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 117分 DVD
※このDVDは東京「綿商会館」にて
2011年1月15日に収録されたものです。




コルマンインデックスの第7の昼
『突入が決定した長期不況』

コルマン博士によるマヤ暦の新解釈「コルマンインデックス」。マヤカレンダーは9つの周期で構成されており、第8サイクルの最後の段階である、第7の昼に突入しました。2011年の2月からは、最後のサイクルである第9サイクルに入ります。変化が一気に加速している中、時代を先読みするスペシャリストの高島さんが、これからどんなことが起こるのか徹底して予測します。

■主な内容
コルマンインデックスの整理と確認 / 長期不況に入る可能性 / 世界経済の変化 / この期間にどんなことが起こる可能性があるのか / 太陽の異常と太陽系の変化 / 精神的に不安定になりつつある人々 / 日本の劇的な変化 / これからやってくるもの / われわれはどんな社会に住むのか、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 110分 DVD
※このDVDは東京「人事労務会館」にて
2010年11月13日に収録されたものです。




いよいよ危機は本格化?
『的中してきたコルマンインデックスとウェブボット』

リーマンショックに端を発した金融危機が一段落した矢先、EU初の金融危機が起こり、再び世界的に拡大しつつあります。また、進行する環境異変も目に付きます。ウェブボットの予測は、時期がずれているものの、どうやら的中しているようです。聖書の暗号なども含め、今後の見通しを徹底的に予測します。

■主な内容
EUは分裂するのか? 超国家連合になるのか? / 朝鮮半島で戦争は本当にあるのか? / 金融危機の第2波 / 背後で進む新しい生産体制と価格破壊の波 / 中国経済の行方 / コルマン博士の最新論文とウェブボット最新版 / 内容が変化してきた2012年予言、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 144分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2010年8月28日に収録されたものです。




いよいよやってくる
『2010年大変革』

2010年から大きな社会変動の期間に入るとの予測が各方面で出されています。コルマン博士によるマヤ暦の新解釈「コルマンインデックス」、ウェブ上でランダムに交わされる言葉を集めて分析する「ウェブボット」、そして「占星術」など様々なシンクタンクの報告書をもとに、今後どのようなことが起こる可能性があるのか予測します。

■主な内容
急速に拡大する大中華圏 / 様々な長期予測と短期予測 / 企業コンサルタントの占星術師による予測 / 表面では見えない日本国内の大きな変化 / アメリカ国内で次第に盛り上がる国民の怒り / 脱消費社会へと向けた動き / コルマン博士最新論文の紹介 / ウェッブボットのクリフ・ハイによる最新分析結果 / LEAP、ストラトフォーによる最新予測の展開、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 123分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2010年5月23日に収録されたものです。




『2010年春からの展開』

多くの研究機関などの今年の予測によると、これまで多かった、社会や経済システムの崩壊を予測すものから打って変わって、極端な崩壊を経験することなく、急速に地域経済圏の形成への流れが加速するというものが主流。それは同時に、先進国での脱消費社会への動きの加速を意味しています。こうした新しい予測と脱消費社会を検討していきます。

■主な内容
急速に拡大する大中華圏 / 様々な長期予測と短期予測 / 企業コンサルタントの占星術師による予測 / 表面では見えない日本国内の大きな変化 / 脱消費社会へと向けた動き、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 111分 DVD
※このDVDは東京「東京織物厚生年金会館」にて
2010年3月28日に収録されたものです。




『2013年以降の世界』

各国政府の発表にも関わらず、世界経済の不況は一向に回復していません。それどころか、資本主義経済の本質的な変容が起こるとされる「第6の夜」の予測通り、ドルは大幅に下落。基軸通貨としてのドルは、本格的に放棄され、流動化の過程に入る動きです。この背景に何があるのかをあらゆる手段を駆使して予測しています。

■主な内容
すべて外れた崩壊型の短期予測 / 長期予測から見えてくる避けられない未来 / サイクル研究所の予測 / 2極分化する経済と加速する貧困化 / 脱消費社会への第一歩 / 感性の根本的な変化 / 単なる消費の対象ではなくなる「もの」、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 115分 DVD
※このDVDは東京「池上会館」にて
2010年1月31日に収録されたものです。




『いよいよやってくるシステム転換のとき』
〜第6の夜の11月7日から何が起こるか?〜

資本主義経済の本質的な変容が起こるとされる「第6の夜」の時期がいよいよ到来。また、太陽は新たな周期「サイクル24 」に突入し、2012年までは、今までより50%も活動的になります。地球環境はどう変化していくのでしょうか? 入手可能なあらゆる情報を駆使して、未来を読み解きます。

■主な内容
2012年に向けて私たちの意識はどう進化するのか? / 第6の夜以降の展開へ向けて / クリフ・ハイの緊急メッセージ / 9月2日デモの真相 / 水瓶座への移行と意識の変容 / 物質的欲求という価値観の終焉、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 103分 DVD
※このDVDは東京「池上会館」にて
2009年10月25日に収録されたものです。




『世界恐慌以降の世界』
〜システムの転換の具体的なタイミング〜

世界経済はこれから回復するという楽観的な見通しが多くなってきました。しかし、金融危機の第2波の可能性や基軸通貨としてのドルの安全性など、懸念される問題も存在します。大きなシステム転換の時期が年内か、遅くとも2010年にはやって来るという予測をもとに、2009年の夏以降、どのようにシステムが転換するのか、具体的なタイミングと時期を予測しています。

■主な内容
やはりシンクロしていた1945年と2009年 / 民主党政権が日本にもたらすもの / 基軸通貨と世界経済の転換に引き金となるもの / これから我々はどこに行こうとしているのか?、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 118分 DVD
※このDVDは東京「綿商会館」にて
2009年8月30日に収録されたものです。




『あらゆる手段を駆使して占う私たちの未来』
〜システムの大転換をどう生きのびるのか〜

私たちは社会や経済のシステムの大転換期に生きています。いまだに年内に景気は回復するとの楽観論が出回っていますが、それはあり得ないと、語ります。今年の秋から来年にかけて、新しい価値基準へのパラダイムシフトが本格的に始まる見込みです。新しい経済指標を紹介するとともに、今後訪れるかもしれない予想外の出来事に備える方法を公開します。さらに「ウェブボット」のキーワード解析に加え、著名なシンクタンクの予測も含めて、私たちの明日を展望します。

■主な内容
元の状態には戻れない世界経済 / 進みゆくブロック化の道 / システムの転換期に訪れる危機とその内容 / 危機を乗り切るためにはどうすればよいか / 危機の過程では何が起こるか? / 危機以後にやってくる社会、2012年-2014年前後にかけて / マヤカレンダーのコルマンインデックスが解析する人間性の覚醒過程 / 新しい意識と価値観について、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 113分 DVD
※このDVDは東京「池上会館」にて
2009年6月28日に収録されたものです。




『激動する世界の未来とマヤカレンダー3』
〜現システムの終焉と新たなマインドの出現〜

人類の集合無意識の解析をみごとにプログラミングした、驚異的な未来解析力を誇るウェブボットプロジェクト。混沌を極める現在、私たちにとって最も貴重な情報源となりつつあります。その研究の第一人者高島氏の第3回講演会のDVD。グローバル経済が終焉し新たな枠組みに向かう世界。かつてないスピードで世界恐慌は世界を根底から変えてゆき、不安と混乱を引き起こします。ウェブボット最新レポートを基に、様々な予言と現在までの世界の流れを検証します。これからの激変する世界を予測、生き残るために何が必要かを明らかにします。

■主な内容
新型インフルエンザ情報 / コルマンインデックス、ウェブボット、主要な予測がシンクロし始めている / 4月時点の世界経済と社会変化の動きの分析と解析 / 本格的に終焉しつつある大量消費社会と新しいマインドの出現 / ブロック経済化とそれに移行する時期的なタイミング / ブロック経済化が呼び起こす世界的な紛争と日本の変化 / 激動を生き残るために何ができるか? / コルマンインデックス、ウェブボット、その他のサイクルを使って変化の時期的なタイミングの確定 / 激動以後の世界の様相 / どのような経済システムになるのか? / 社会のシステムは? / 新しい精神性の出現?、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 111分 DVD
※このDVDは東京「綿商会館」にて
2009年4月26日に収録されたものです。




『激動する世界の未来とマヤカレンダー2』
〜ウェブボット脅威の予言プログラムが存在した〜

つい最近まで、マヤカレンダーが終わる2012年12月21日に差し迫った現実を感じられることはありませんでした。しかし、米国覇権の凋落、グローバル経済の終焉、基軸通貨ドルの死滅、世界の多極化など、遠い未来の出来事と思われていたことが次々と現実となり、日常の安定を脅かされかねない状況になり始めています。コルマン博士のマヤカレンダー解釈、そして、コンピュータによる人類の集合無意識の解析である、驚異の予言プログラム「ウェブボットプロジェクト」などを中心にこれからの世界の可能性を読み解きます。

■主な内容
グローバル経済システムの本格的な胎動「1995年システムと取り残された日本」 / グローバルシステムの終焉と国家資本主義の台頭「凋落するアメリカの覇権と多極化する世界」 / これからどうなる?変動の向かう方向ー予測の難しさと可能な未来のシナリオー / コンピュータでかいま見る人類の集合無意識「ウェブボットプロジェクト」 / コルマンインデックスが示す2012年 / はたして希望はあるのか?「人類の意識進化と希望のメッセージ」、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 111分 DVD
※このDVDは東京「エイトスターダイアモンド スペース天夢」にて2009年1月25日に収録されたものです。




『激動する世界の未来とマヤカレンダー』

イラク侵略、米国覇権の凋落、多極化する世界、金融の崩壊と世界同時不況、そして加速化する地球温暖化と環境異変などが起こり、終末論的予言は現実性を増してきた。2012年12月21日で終わるマヤカレンダーも、そうした予言の一つです。だが、実際に何がおこるのでしょうか? 予告されるような「破滅」や「崩壊」が起こるのでしょうか? それとも、まったく予想しなかった未来が待っているのだろうか? 生物学者、コルマン博士のマヤカレンダー解釈などを参考に、未来を徹底的に読み解きます。

■主な内容
主な内容◎破滅型の数々の予言の紹介 / コルマンインデックスとマヤカレンダー / 現実はどうなっているか? 変質する世界 / 変質する世界経済のシステム / 多極化か無極化か? / 無極化がもたらしかねない第一次対戦型の混乱 / グローバリゼーションかローカリゼーションか? / スムーズな移行は可能か? / 新しい社会システムがもたらす新しい価値観 / 歴史の節目に現れる大規模なシンクロニシティー / 意識の進化はあり得るのか? / 歴史にみられる過去の事例 / 意識の進化に関するコルマン論文 / 2012年に向けて、など

anemone通販SHOPで買う
¥ 5,250(税込)/ 122分 DVD
※このDVDは東京「エイトスターダイアモンド スペース天夢」にて2008年8月23日に収録されたものです。




Copyright © Bio Magazine, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。